忍者ブログ
Admin*Write*Comment
『写真日和』に出掛けよう♪
[395]  [394]  [392]  [391]  [390]  [389]  [388]  [387]  [386]  [385]  [384
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
  • おしらせ
kemukemu URL 2007/09/03(Mon)22:55:16 編集
こんにちは。
大道芸観覧レポートという写真ブログをつくっています。
2007原宿スーパーよさこいの「ほにや」も
とりあげています。
よかったら、寄ってみてください。
http://blogs.yahoo.co.jp/kemukemu23611
  • > kemukemuさん
初心者ひろ 2007/09/04 07:22
ども、ご訪問ありがとうございました♪
コメント残そうとしたんですが、エラーになっちゃうんでここに書き込みますね。

僕もkemukemuさんみたく、場の雰囲気が蘇る写真、撮りたかったッス。
来年は会場に行って路肩よりチャレンジです。
あと、色んな場所に行って地元?の人を正面から撮ってたり何気ない仕草を撮ってたり・・・あれって。。。
そこで、kemukemuさんが写真を撮る時に気をつけるコトとかありますか?
例えばマナーとか、例えばキレイに撮る為にコツがあれば、ぜひご教授を・・・。m(._.)m

僕は「写真、撮らせてもらっていいですか?」とか言ってみようかと思ってますが、そうなるとふとした瞬間の画とか、その場の雰囲気を撮りたい時に・・・そう、声かけする前の自然な表情というかしぐさを撮りたい時はどうしてるのかなぁ?とか、、考えてしまいます。

kemukemuさんの2007年8月16日「サプンツァの人たち」の柱に背もたれて俯いてるおじさん・・・とか。この瞬間の時「写真撮らせてもらっていいですか?」とか言っちゃうとこの雰囲気は撮れないと思うんですが・・・どうなんでしょ?
  • こんにちは
kemukem URL 2007/09/19(Wed)17:30:12 編集
遅くなりました。特にコツというのはないですが、自然ないい表情が出ている人をマークし、近づいたときにシャッターをおします。ブログに掲載するときは、大道芸でもよさこいでも、肖像権の問題があるので、事後にお知らせも含めてほとんど裏でメールでやり取りして承諾を得ています。あらかじめ、承諾を得ようとすると、構えてしまうものです。
  • > kemukemuさんへ
初心者ひろ 2007/09/19 21:16
肖像権の問題、そうですね。その線引きが素人にはわかりません。
スナップ写真って感覚でサクサク撮っちゃって、それも肖像権の問題が発生しないとも限らず・・・かと言って映り込んだ人全員に許可をもらうって作業も大変な気がします。・・・でも、マナーなんですよねぇ。。う~ん。。

本人が誰か特定できてしまうような画になると、さすがに許可を撮らないと出せないですよね。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
- 気まぐれな空とキミの話 -
  • Twitter ウィジェット
  • プロフィール
HN:
初心者ひろ
HP:
性別:
男性
趣味:
写真日和にお出掛け♪
自己紹介:
ラーメン大好き似非土佐県人が高知や四国やできれば日本全国をカメラを持って探索したい!と思いつつコレ書いてます。^^
  • POSTCARD販売
ポストカード販売中
  • 最新コメント
[11/13 DSLR-A900]
[08/21 mimi]
[02/17 mimi]
[02/15 ムシ]
[02/12 ムシ]
[01/17 カッキー]
[01/11 カッキー]
[01/01 mimi]
  • WEB本棚:ブクログ
  • from photoback.jp
  • カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
  • BlogPeople
  • 最新トラックバック
  • アクセス解析
  • ブログ内検索
  • バーコード
Copyright © 『写真日和』に出掛けよう♪ All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]