忍者ブログ
Admin*Write*Comment
『写真日和』に出掛けよう♪
[106]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近というか、、昨日アルバムを買い揃えました。。
その前日(一昨日)に最新アルバムを買ったばかりでした。。

RADWIMPS(ラッドウィンプス)[-OfficialSite-]
・RADWIMPS(1st)
・RADWIMPS2~発展途上~
・RADWIMPS3~無人島に持っていき忘れた一枚~
・RADWIMPS4~おかずのごはん~


ネットラジオのランキングでチラッと流れた「セツナレンサ」が印象に残ってて、一昨日TSUTAYA高須に行ったらRADWIMPSのコーナーがあってPV流れてて、あ~あの時聴いた曲だ~なんて思ってたらだんだんなんだか買わずに居られなくなり、映画5枚ほど借りてすぐそのまま下のショップで購入♪

「セツナレンサ」はメロディーが心地いいです。
「ふたりごと」は歌詞わかりやすい。わかり易いって変かな?


知ってる人が多いと思うけど、まだ聴いてない人は是非視聴してみてくださいな♪





好きな歌詞の部分は・・・


楽しくないのに僕達は 心に黙って笑えるから
悲しくないのに僕達は どこからか涙流せるから

優しくないけど僕たちは 誰かを守ってみたいんだ
寂しくないけど僕たちは 誰かと笑っていたいんだ

※「セツナレンサ」より一部抜粋



「私の命は二人の愛の証 そこには一つだって嘘はない そうでしょう?
そうだと言ってよ」
「二人に愛はもうないと言うなら私の命はすべて嘘にかわり・・・
「時」に嘘をつかせないで」

君と書いて「恋」と読んで 僕と書いて「愛」と読もう
そうすりゃ離れそうもないでしょう? いつかそんな歌作るよ

※「ふたりごと」より一部抜粋

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
  • 音楽のない世界なんて考えられない。
tetra018 2006/12/26(Tue)21:34:22 編集
ど~も。
最近「RADWIMPS」よく流れてますよね。

個人的には「有心論」のPVが好きです。
前にYOU TUBEで聞き回っていたのですが
著作権の関係で消されちゃってますね・・・
  • 観たかった・・・
初心者ひろ 2006/12/27(Wed)02:07:49 編集
> tetra018さん

「有心論」のPV、見つかりませんねぇ。
来年の二月にRADのDVDが出るみたいで、それに入ってたらいいなぁ。
「有心論」は、哀しいけどなんか頑張っていこうって気になる、一生懸命になれそうな、後押ししてくれる唄だと思った。歌詞読んでて。

「いいんですか?」って曲、結婚式かなんかで唄ってあげたいなぁ。
・・・練習してもヘタヘタになるかもしれんけど、なんか唄自体はピッタリな感じする。(^。^;)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
- 気まぐれな空とキミの話 -
  • Twitter ウィジェット
  • プロフィール
HN:
初心者ひろ
HP:
性別:
男性
趣味:
写真日和にお出掛け♪
自己紹介:
ラーメン大好き似非土佐県人が高知や四国やできれば日本全国をカメラを持って探索したい!と思いつつコレ書いてます。^^
  • POSTCARD販売
ポストカード販売中
  • 最新コメント
[11/13 DSLR-A900]
[08/21 mimi]
[02/17 mimi]
[02/15 ムシ]
[02/12 ムシ]
[01/17 カッキー]
[01/11 カッキー]
[01/01 mimi]
  • WEB本棚:ブクログ
  • from photoback.jp
  • カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
  • BlogPeople
  • 最新トラックバック
  • アクセス解析
  • ブログ内検索
  • バーコード
Copyright © 『写真日和』に出掛けよう♪ All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]