忍者ブログ
Admin*Write*Comment
『写真日和』に出掛けよう♪
[249]  [246]  [248]  [247]  [245]  [244]  [243]  [242]  [241]  [240]  [239
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「大樽の滝」入り口に到着


「大樽の滝」入り口付近看板



先週、越智町「大樽の滝」の看板をチラリと見たついでにそのまま現地へと車を走らせ、到着したのが一枚目の画像。

「え?え?崩れてるやん!?」
「あの右上のチョロっと流れてるのが『大樽の滝』?」

ちょっとした驚きと拍子抜けの中、同じく大樽の滝を見に来たと見られる車を発見。けれど姿は見えず・・・。見渡すとトイレ横から奥に進める道を発見!きっとこれが本体ではなく、この道の先にあるんだろうととりあえず奥へと進んでみる事に・・・。

それにしても、普通に「トイレ」でよいのでは?
なぜ頭に「大樽」をつけてしまったのか・・・?
なにも無理して冠を付けなくても、と、どうでもいいですね。


大樽の滝へ行く途中


同じく観光の方と遭遇



この先にきっとあるはず「大樽の滝」を目指す途中、滝までの距離を告げる看板発見!やはりワタシの考えは正しかった!(一安心)

小川に沿って道を行く途中、同じく滝を観に来られたと思われる方々に遭遇。とりあえずハイキングマナー(?)の挨拶をする。

僕「こんにちわー」
人「はい、こんにちわ」

いいっすねぇ、挨拶は。笑
それにしてもこの日みたいな曇りの日、ましてや秋の紅葉とは程遠い風景の最中に滝を観に来るなんて、僕ぐらいのもんやと思ってたけど、観に来る人は観に来るもんですね。

この後、もう一組すごい・・・ちょっとしたNASA的なレンズの本格派キャメラを持った方にも会いました。滝を撮りに来てたんでしょうね。多分あのレンズって100万とかするんだろうなぁ・・・なんて思いながら、またハイキングマナーの挨拶をかます。


「大樽の滝」到着


「名瀑 大樽の滝」説明文



ちょっと画像サイズ大きいかもしんないッスけど、撮ってきました。
ん~、ほとんど何も考えずに撮ったんで、後からこう見てちょっと滝のシルク加減が足りないなぁ・・・なんてちょっと反省。天気が良くて紅葉とか周りも派手?な時にまた撮ってみたいですね。


「大樽の滝」のある越智町の風景

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
- 気まぐれな空とキミの話 -
  • Twitter ウィジェット
  • プロフィール
HN:
初心者ひろ
HP:
性別:
男性
趣味:
写真日和にお出掛け♪
自己紹介:
ラーメン大好き似非土佐県人が高知や四国やできれば日本全国をカメラを持って探索したい!と思いつつコレ書いてます。^^
  • POSTCARD販売
ポストカード販売中
  • 最新コメント
[11/13 DSLR-A900]
[08/21 mimi]
[02/17 mimi]
[02/15 ムシ]
[02/12 ムシ]
[01/17 カッキー]
[01/11 カッキー]
[01/01 mimi]
  • WEB本棚:ブクログ
  • from photoback.jp
  • カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
  • BlogPeople
  • 最新トラックバック
  • アクセス解析
  • ブログ内検索
  • バーコード
Copyright © 『写真日和』に出掛けよう♪ All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]